エビ母さんを救え!

水槽立ち上げから3か月、ミナミヌマエビ導入から2ヶ月
我が家の水槽にも、ようやく抱卵エビが出現しました。
IMG_0653.JPG
黒い卵は孵化まで未だ未だ時間があるらしい

カラドジョウにつつかれた時に弱弱しいと一気に食べられてしまうので
この身重の状態は心配だな~。。。
ドジョウたちが興味持ちそうな餌を抱きかかえている状態だし。

かといって、妊娠メダカのように保護しようとしたら放卵しそうだから手出しも出来ない。
ということで自然に入っていただけるようなナーセリールームをつくることにした。

使用するものは
エアホースの切れ端
ホースジョイント
使わなくなった(本体が割れた)ガラスの茶漉し
キスゴム
IMG_0668.JPG

ホースをジョイントで輪にして、キスゴム着けて、茶漉しに着けて出来上がり!
IMG_0669.JPGIMG_0671.JPG


モスの欠片をいくつか入れて設置
IMG_0679.JPG
先ずは自然に出入りしてもらって

卵が黄色くなり出した時に入っていたら
出入り出来ない様にしよう。
キスゴムをもう一つ着けて、角に移動して、斜めに設置して置く。
手前のキスゴムを上にずらせば隔離完了。
IMG_0683.JPGIMG_0686.JPG
なんかマドジョウも潜り込むの好きそうな空間だな。。。

IMG_0690.JPG
結構人気でかわるがわる入って居る

ターゲットも縁まで来たが今日は入らず
IMG_0712.JPG
入って居る時あったら斜めに沈めているのをもう引き上げちゃおうかな。

コチラは産卵が近そうな個体
背中あたりに黒い粒状のものが増えてくる
お腹側に移動して産卵抱卵となるらしい
この時期に網で掬って隔離という手もあるか。。
IMG_0750.JPG

もともと小さい水槽だから産卵ボックスなど入れられないし
茶漉しも稚エビならともかく親には厳しい狭さかもしれない
しかし、ドジョウ君達が稚エビを美味しい餌と学習してからでは遅い
茶漉しの入り口が多少水面上にあっても飛び込みそうな気がする

卵が黄色みがかるまでに
たまたま茶漉しに放卵エビが居たら
早目に隔離(出入り口を塞ぐ)保護しよう!

この記事へのコメント

  • まゅんですの♪

    おおぉぉぉぉ!!!
    ついに出ましたね!!
    しかもこちらでもマタニティスクール始まりそう♪
    ドジョウさんがどれほどえびやんに魅力を感じているのかわかりませんけど、
    普通にしてて抱卵までこぎつけたってことは
    意外となんとかなる気がします!!
    うちじゃあまさかのテトラ&メダカが稚エビスルーでしたから!!
    是非この水槽でもそうあってもらいたい・・・
    2015年12月05日 00:16
  • シープネス

    こんにちはー、フタは閉めないほうがいいかも?

    エビにどこまで状況判断能力が有るか分かりませんが
    卵を手放す=危険なのに卵が有ると逃げられない!卵を諦めよう
    という時なので、YU-PAPAさんの手が近づいて逃げられないと察した瞬間に脱卵するかもしれません

    このナーセリールームのようにエビが自由意思で入れてドジョウが手を出せない空間を置いて、そのままそっとしておけば
    なんだかんだで隠れつつ産卵しちゃう気がします(´・ω・`)
    2015年12月05日 15:40
  • YU-PAPA

    まゅんさん
    こんにちは。ようやく初のオメデタです。無事孵化までいけるのかわかりませんが。
    産卵抱卵は普通に観察していると、そんな隙はどこにも無いのですが、ドジョウが活動を休止している(寝ている)隙に上手くできたのかもしれません。
    もうピンセットもハサミも通る余地が無い位にマツモで埋まったのですが、モスやマツモに引っかかっている餌を求めてドジョウ君が巡回しているので、上手くナーセリールームを活用してくれるのを願っています。
    2015年12月05日 17:00
  • YU-PAPA

    シープネスさん
    こんにちは。アドバイスありがとうございます!
    他のエビが入って居る時に試している限りでは、驚く様子も無く大丈夫そうですが放卵の心配はあります。
    身重の母さんは人の心配をよそに、ソイルの上でドジョウの鼻先を歩いて突っつかれたりしていますが、今のところ放卵しないで維持できています。ドジョウが放卵の味を覚えたら最悪です。
    マツモをピンセットでぐるぐる巻いている時などは流石にエビ達は避難しますが、手を突っ込んだ位では、エビもドジョウも何故か逃げず、手に寄ってくる時も多いです。警戒心が育っていないのが不思議な水槽です。
    蓋というか斜めになっているのを水平にする位ですが、慎重に対応します。水平にして入り口を水面に出したところでドジョウが入る可能性はありますし。。。
    ヒーター使っていないので秋から冬のワンチャンスの時期かもしれません。
    2015年12月05日 17:19
  • サンザイン

    上手く作りますね!
    無事に生まれてくれるといいのですが、
    エビには厳しい環境のようなので、
    生まれた後の安全対策も必要かもしれませんね。
    2015年12月07日 23:30
  • YU-PAPA

    サンザインさん
    こんばんは。今日また1匹抱卵エビが増えましたが、孵化した途端にスポスポ吸い込まれていくのが目に見えています。息子君が、「ここに赤ちゃんが生まれるんだよね~。」と楽しみにしているので何とかナーセリールームを活用してくれるといいのですが。。。
    2015年12月08日 00:00

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ