波平になったスクリューバリスネリア

水草を初めて購入する際に
ドジョウだらけの水槽なので日淡っぽく
ネジレ藻(スクリューバリスネリア)がいいな~なんてチョイスしたものの
植えた5株が2ヶ月間元気になることなく
ついに海平から波平になってしまいました。
20150624112937.jpg

当初原因は、一番奥に植えたための光量不足かと思い移動したのですが
その後も徐々に溶けるように減ってきてしまいました。
IMGP3140.JPG
海平にみえるのはガラス面の反射
波平も時間の問題

他の水草がすべて元気なので考えられる要因がある程度絞れる
  • 酸性の水質(スクリューバリスネリアのみ中性~弱アルカリを好む)
  • 当初の取扱が雑で株元を痛めてしまった(他の水草より移動や衝撃に弱そう)
  • ドジョウに引き抜かれてしまう対策としてのリング濾材植えにより根本の光量不足(超浅植えが基本らしい)
  • 日々ドジョウ君が株元を強く吸う衝撃で痛んだ。

知恵袋などでは、酸性に傾くソイルでは難しいとの意見もあり。
真下に牡蠣殻パックを埋めるという手もある。
カリウム液(アルカリ)を垂らす場所にするとか。

どれか一つの原因というより全てが揃ったせいでの壊滅に至ったような気もする。

本来の草姿が気に入っていたので、もう1回リベンジでスクリューバリスネリアにするか(いくつかの要因の対策だけ)
どじょうの掘り起しにも対策しやすく水質にも対応しそうなミクロソリウムセミナローにするか(日当たりの良い小型水槽なので夏場は心配)
細く揺らぐような草姿を諦め、トリミング片が冬季の屋外ケースでも重宝しそうなアナカリスにするか(酸性に弱い)
3択から真剣に悩み中

今のまま綿飴のようにマツモを巻いていくという選択もある
うーん…どうしよう








この記事へのコメント

  • シープネス

    私の水槽で以前、バリスネリアを植えて溶けましたが
    その後、取り出し忘れた株から復活しました( ゚Д゚)ノ

    ショップの環境から急に水質や光量が変わったので一時的に葉っぱを溶かしただけかもしれません
    株が無事ならそこから新しい葉が復活するかも
    ちなみに肥料0、ライトはLEDでしたが復活した後は緩やかに成長してました。
    一つの情報としてどうぞm(_ _)m
    2015年11月24日 18:16
  • YU-PAPA

    シープネスさん
    アドバイスありがとうございます。
    生体みたいに環境変化で…は確かにあるようですね。
    全滅の様相なので、今回は復活無さそうですが、もう一度リベンジしてみようかな…生体みたいな水合わせした方が良いのかな…
    うーん…
    2015年11月24日 19:22
  • サンザイン

    生体もそうですけど、
    ファーム(ブリーダー)→ショップ→お手持ち
    となるので、
    ファームの環境と離れすぎてる、という事も考えられますね。
    でも、ファームの環境って、詳しく分からないんですよね。
    購入場所を変える(ファームをかえる)というのも、
    ひとつの手かもしれません。
    2015年11月25日 00:05
  • YU-PAPA

    サンザインさん
    こんにちは。アドバイスありがとうございます。
    確かに、母の日のカーネーションの鉢植えの蕾も咲くことが無いのは特別な生育条件(風通しが良く強く長い日照)に因るので、購入先を変え、屋内の水槽で仕入れたばかりで無さそうなものを選ぶのもよいかもしれませんね。どこかで通りがかりで見つけたら試してみます。
    2015年11月25日 11:35
  • まゅんですの♪

    根元にイニシャルスティック一粒入れると
    大分違うって言ってる人が居ましたよ!!
    真意は確かではありませんが、カリの塊なので、
    あながち嘘でも無さそうです。
    確かに弱酸性で伸び伸びとしてるのも
    見たことありますね・・・・。
    あまりに自然でそこまで考えませんでしたが。
    ホシクサも一緒に入ってたような・・・。
    やっぱり特別なことしてたんでしょうかね??
    2015年11月26日 00:47
  • YU-PAPA

    まゅんさん
    アドバイスありがとうございます!
    段々リベンジしたい気持ちになってきた。
    ホシクサもウニ型じゃなくて細葉大型があるんですね。ソイル向きそうだけど光量やCO2量でより難しそう。それに高い。。。
    ショートヘアより根張力ありそうだから、代わりにウニ型という選択肢もありそうですね。
    2015年11月26日 11:18

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ