ミナミヌマエビを救え!

口の小さなドジョウ君、デトリタス食と思っていたドジョウ君が
脱皮エビを口にしたことをきっかけにエビ大好き♡になってしまった。

観察していると攻撃する個体は1匹だけ
犯人はカラドジョウ
目の前や顔の上を歩かれている時もあるけれど
頻繁にミナミヌマエビを攻撃している様子を見かけるようになった。

ちょいとつついて
エビが中途半端に逃げて
もう1回つついてエビが逃げて
それ以上は深追いしない
9割以上失敗しているので食べようとしているというより蹴散らしているように見える

つつかれるときに
背中側であれば特にダメージは残らない。

しかし、不運にもボディに一撃入ってしまうと
直ぐに強烈なワンツーが立て続けに入りノックダウン☆となる。

ノックダウン状態から傍観者だったマドジョウも捕食者となる。
気性が荒そうなカラドジョウの獲物を平然と横取りする。

カラドジョウとマドジョウが☆エビをもぐもぐしていると
他のエビも寄ってきて捕食者になる。
訳の解らない絵面になってくる。

その間もその後もシマドジョウは全く無関心。
エビの破片にも特に反応はしない。
上品な子達だ。

息子君がドジョウ以上にエビを気に入っているので
何とか救済しなければならない。

焼け石に水かもしれないけれどリング濾材をシェルターとして追加
3種類の大きさを用意
IMGP3121.JPG
積極的にエビが活用するとも思えないし一番大きいものはドジョウも入れる
小さい穴に果たしてエビは入るのか?

正面からは見えないような位置にドボンと投入
IMGP3126.JPG
これは背面

正面からみると何個か見えているけどまあいいか
IMGP3136.JPG
モスや前景草の中はドジョウ君達の積極的な餌場なのでそんなところ隠れていたら逆効果
有茎草の葉の上やスポンジ裏、アマフロの根も同様
もっとも安全なのはマツモの中かもしれない

効果が薄そうなので少しづつエビ達を避難させることにした。
お引越し先は初公開のラムズホーン水槽
汚らしい画像で申し訳ない。。。
IMGP3131.JPG
どんな水槽かご紹介させていただくと
  • ベランダの目につかない片隅に放置されている
  • 一日1時間程度の直射日光があたる
  • 24×14×12㎝のプラスチックケース
  • 濾過無しエアレーション無しヒーター無し餌無し
  • 換水したこと無し、清掃したこと無し
  • 足し水は、室内水槽フィルター清掃時のソイル粉を含む水
  • 使わなくなった流木1本、袋が破けた牡蠣殻、粉になったソイルが底に沈んでいる
  • ドジョウ君が日々粉々にする水草屑の捨て場になっている
  • 有茎草やモスのトリミング片の捨て場になっている
  • いただきもののラムズホーン2匹(既に他界)の子孫4匹が居る

状況がかなり違うのに水質は室内水槽と似ている
水温は両方無加温だけれど、現在、室内が24~28℃、ベランダが15~25℃
慎重に水合わせをして少しづつ移動

息子君(3歳5か月)に見せたところ
あまりの見た目の汚さに
「エビさんが泣いているよ~」
と言われてしまった。。。

ぐさりと来たけれど
汚く見える苔や腐敗水草は、微生物的にも良いし、エビの防寒にもなる
汚く見えるトリミング片は水質浄化にも役立つし、腐りかけは餌にもなる
悪いものでは無いはず
未だ捕食の事実を知らないが泣いているのは本当は室内水槽

鑑賞に向いた見た目でも無く
鑑賞に向いた場所でも無いので
引き続き対策を検討。。。

この記事へのコメント

  • まゅんですの♪

    うちの便所アクアリウムみたいに100均の瓶とかで
    飼育されては??
    ソイルが余ってたらちょっと敷いて、
    お水はドジョウ水槽からもらえば、間違いなく
    飼育可能ですよ♪
    スポイトで低床の水を吸って、ドジョウ水槽から
    注水するだけで掃除はオッケーですし、
    ミナミはそもそも耐寒エビなので十分いけますよ♪
    ポカリのペットボトルもお勧めです!!
    凹凸がないから綺麗に見えるじょ!!
    でもって是非メダカも入れてたもれ。
    2015年11月22日 00:40
  • YU-PAPA

    まゅんさん
    こんばんは。眠い時間にアドバイスありがとうございます!
    色々増えるのも見苦しいので、今回のラムズホーン水槽でミナミヌマエビは過ごしてもらいます。
    見た目の汚さは、ミナミヌマエビが改善してくれるかもしれませんし。
    来春あたりには、ボウフラ対策でメダカいれるかもしれません。
    間違いなく息子君は喜んで歌います!

    2015年11月22日 01:21
  • シープネス

    >便所アクアリウム
    最初見間違いかと思って三回見て、間違いなくて茶を吹き出しました( ´Д`)
    ミナミヌマエビさんは本来、ちょっと濁った所に住んでる…はず!
    だからこの水槽はむしろ故郷を思い出していいんじゃないでしょうか、具体的な感想は彼らに聞かなければいけませんが
    メダカ鉢に入れっぱなしのミナミが大量に増えたって話も聞きますし案外、こういう環境のほうがいいのかも?(´・ω・`)
    2015年11月22日 19:51
  • YU-PAPA

    シープネスさん
    こんばんは。フォローありがとうございます!
    息子君を心配させない様に見た目も両立させなければいけないのですが、恐らく快適なはずです。40年以上未使用の新品?の同じプラケースがいくつもあるので2重に重ねて一日の寒暖差を減らそうと思います。朝方は身を寄せ合っているのでリング濾材などのシェルターを増やしてあげました。
    いっそカラドジョウをプラケースに追放しようと思ったのですが、冬眠失敗して☆になられそうなので思いとどまりました。
    2015年11月22日 20:15
  • あいなる

    ミナミさん無事隠れられるといいですね〜
    ドジョウさんも隙間に入れるのでミナミさんと共存してもらわないとですね!言う事聞いてくれれば、問題にならないんですけどね〜そうもいかないです汗

    我が家のベランダにも真緑の水が入った水槽が放置されています。
    怖くて掃除できていないのですが、この間メダカらしき魚が泳いでいるのを発見しました。
    おそらく卵が水草についていたのでしょう
    2015年11月24日 00:35
  • サンザイン

    こんばんはー
    カラドジョウの狩りの様子が
    よくわかる描写でした・・・
    避難先は、酸欠が少々気になりますが、
    どんな具合でしょうか?
    2015年11月24日 00:55
  • YU-PAPA

    あいなるさん
    こんにちは。願虚しく隙間に餌がありそうと巡回するドジョウから隠れることは出来ないようです。いうこと聞いてくれるはずはないのですが、エビをつついている時に「コラ!」と言っている時ありますね。
    メダカの予想外の生存も癒されますね。グリーンウォーターならヒメ田螺とか増殖できそうですね。
    2015年11月24日 13:50
  • YU-PAPA

    サンザインさん
    こんにちは。酸欠は今のところ無さそうで元気に苔や腐りかけの水草食べています。水質管理が面倒なので餌はあげません。
    現在の水温で、有茎草や前景草の破片が再生しようと発根発芽しているので酸素供給元になっていそうですが、この先は(低温で)難しそうなので、屋外で常緑だとアナカリスが必要かなと思っています。ウィローモスにも多少期待。
    2015年11月24日 13:59

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ