無謀な挑戦?-ドジョウ水槽に前景草⑨浮いたヅラ

水槽に初めて水草を植えようと考えた時に
深く考えずに芝のようなヘアグラスの絨毯が出来たらいいななんて思って
キューバパールとグロッソと共に少量づつヘアグラスも植えた。

シリーズものでご紹介している通り
メインの住民であるドジョウ君達は掘り起し大好き
根本をほじくり返し餌を探す生態なので
グロッソやキューバパールはすぐにボロボロになり色々な対策を打ってきた。
現在は、小石の表面に水苔とともに巻きつけている。

あまり取り上げてこなかったヘアグラスは
購入時に水上葉ということもあり(埋める)長さがあったこと
活性していなさそうな長い茶色の根があったことなどもあり
掘り起こされても埋めやすかったし、葉が固いのでボロボロになるという感じでは無かった。

とはいえ、抜け毛の様に浮き上がる葉を日々拾うストレスがあり(頭髪が寂しい者としては本当にストレス)
活性化しそうなものを再び植える面倒は日常化していた。

日常業務が面倒に感じ始めたこと
水中葉になり短くなったこと
白い活性化した根を頻繁にソイルに押し込んでいると枯れそうに感じること
などを考えるとヘアグラスにも何か対策を講じる必要性が出てきた。
IMGP3088.JPG
放っておくと、アマフロと同じカテゴリーの水草になる。

グロッソやキューバパールと同様に小石に括り付けて鎮めることにした。
IMGP3089.JPG
水苔がデトリタスのようで見苦しいので今回は水苔は使わず直接括り付ける。
IMGP3090.JPG
前回は、小石の上に水苔を乗せ、その上にグロッソやキューバパールを乗せて糸でぐるぐる巻きにした。
今回は、小石の周りをヘアグラスで囲んで糸でぐるぐる巻きにした。
IMGP3091.JPG
羽子板の羽の様な出来上がりで穿り返されても大丈夫。思う存分弄んでくれ。

倒れている時は上に向ける程度のメンテナンスで済むようになった。
ランナーは今後どうするのか?相変わらず深く考えていない…




この記事へのコメント

  • シープネス

    こんばんはー
    ある程度ランナーが伸びて網のように底砂を覆うようになれば丈夫になると思うのですが
    ドジョウ達のダンスが曲者ですね、それこそカツラのようにゴッソリ浮かんで来たら倒れそうです( ´Д`)
    2015年11月18日 17:59
  • YU-PAPA

    シープネスさん
    こんばんは。ランナーを出す=打ち上げられやすくなるので、網目状になることは無さそうです。発根しているハイグロフィラも直植えは無理なので全て錘になるものが無いとドジョウ水槽の水草には成れなさそうです。
    2015年11月18日 19:17
  • サンザイン

    羽子板の羽のように、
    ポンポン飛ばされて弄ばれないことを
    切にお祈りします。
    2015年11月18日 20:50
  • YU-PAPA

    サンザインさん
    こんばんは。流石に飛ばされはしませんが、日々移動しています。
    2015年11月18日 21:13
  • まゅんですの♪

    1回根付いちゃえばそうそう抜けないと思うんですけど、その「1回根付けば」ってのが出来たら苦労ないんですよねぇ・・・。
    どうしたものか・・・・。
    前景だけならステンのネットを曲げて、植えた上からガッポリ被せちゃうとかも手かなぁ。
    そもそも水草の葉を吸い出されたら無駄なんですけどね・・・
    2015年11月19日 00:15
  • YU-PAPA

    まゅんさん
    こんばんは~。
    ちょっとやそっとの根の深さ位では掘り起します。
    自分の質量の何倍もある石も動かしますので。。。
    金属ネットは想像通りネットから出てきた部分はボロボロになり
    貫通したネットは取り外せなくなるし(取り外そうとすると根が抜ける)ネット内にも潜って遊んでました。
    わざわざリベンジで購入するほど前景草は必需でも無いので
    破片のある限り試行錯誤を楽しんでます。
    2015年11月19日 01:32

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ